児童発達支援 たのしい りーふ 
活動日誌

避難訓練

たのしいでは毎月『火災』『地震』『不審者』のいずれかの避難訓練を行っています。

今月は火災の訓練で、今日は遊んでいる途中に火災が起こった、という想定でした。

 

まず、朝から今日のどこかで避難訓練をすることを子どもたちに伝えました。

するといつも怖がって泣く子が「今日は泣かない!」と宣言していました。

 

 

自由遊びの途中で「火事だよ!ここに集まって!」と職員のもとに呼び寄せると、みんな急いで集まりました。

 

「そのままで階段を下りて庭へ行くよ!」と言うと、遊びの途中でしたがどの子もスムーズに階段を下りて庭へ出ることができました。

 

 

庭では誰も泣かずに、みんなで避難できたことを褒め、無事今月も避難訓練を終えることができました。

 

 

来月は地震の訓練です。

来たるべき時に備えて、子どもも職員も訓練をしていきます。