児童発達支援 たのしい りーふ 
活動日誌

豆まき

今年の節分は124年ぶりに2月2日だそうですね。

子どもたちに節分の話をすると

「オニは外!福は内!やで」

「豆をエイッ!って投げるねん」

と口々に知っていることを話し始めました。

鬼のお面を製作する材料を配られ、みんな真剣な顔で作り始めました。

 

『線に沿ってはさみで切る』『指先に少しのりを付けてぬり伸ばす』

『お花紙がつぶれないような力加減で丸める』

と様々な手先の使い方をしながら完成しました♪

 

 

次々にかぶって見せてくれるお面はどれも迫力がありますね。

午後からは新聞紙を丸めて豆に見立て、豆まきをしました。

子どもが半泣きになって逃げるくらい怖い鬼(職員)でした。