児童発達支援 たのしい りーふ 
活動日誌

音楽療法

 

今日は音楽療法士による初めての音楽療法の日でした。

みんなでピアノの周りに集まり、先生の歌を聞くことから始まりました。 

 

 

最初は少し緊張気味の子どもたちでしたが、一人の子がタンブリングを

「パン!」と大きな音で叩いたことから緊張が解け、

「僕も!」という気持ちが沸き立ってきました。

  

 

次に鈴を大きな音と小さな音に鳴らし分けたり、

それぞれがバチを持って木琴を鳴らしたりして楽器にも触れました。

  

 

リコーダーの曲に合わせて歩いたり、フワフワの布をパラバルーンのように

揺らしたりして、たっぷり音楽を楽しんだ30分でした!

また定期的に行いますので、お楽しみに(^^

 

クッキング 「バナナチョコ」

10月20日はバナナを使った簡単なクッキングをしました。

まずは手順を保育者が前で説明しました。

 

みんなの手や食材、食器なども消毒して始めました。

最初はバナナの皮剥きでしたが・・・

剥き方の分からない子が何人もいたのにはビックリ!

少し手伝うと剥けました(笑)

 

 

 

次はステーキナイフでバナナを切りました。

うまい、うまい!

 

 

 

切れたらそこにチョコスプレーをパラパラとふりかけ、

アイスクリームを添えたら出来上がり!!

 

 

 

みんなで美味しくいただきま~す!

 

 

なんと、バナナが苦手な子も完食しました。

みんなで食べるってすごいですね💛

 

箱製作

たくさん貯めておいた空き箱やカップ、ストローやラップ芯などで「箱製作」をしました!

箱と箱をつけるのはカラフルなビニールテープ。 

自分の好きな色を選んで箱につけました。

 

どこにつけるとくっつくのか、考えながらつけています。

 

わからない時は保育者も手伝いました。

車やロボットなど思い思いのものを作りました。

 

立体物をつけるのは難しいですが、色んなことを経験してわかっていけば、と思っています。

外あそび

今日は秋らしい清々しい天気!

子どもたちと近所の公園まで行きました。

みんな保育者と手を繋いで歩き、近所の方やお掃除をされている方に保育者が「おはようございます!」と挨拶をすると、同じように大きな声で挨拶する子もいました。 

  

公園に着くと一目散にすべり台に上り始めるこどもたち。

  

何度も楽しんでいました。

  

ブランコも交代で乗りました。

漕げない子には保育者が押したり、膝に乗せたりして乗りました。

  

葉っぱを拾ったり、砂場を走ったりして存分に遊びました。

 

帰ろうとするともっと遊びたいと後ろ髪を引かれる姿も見られました。

またお出かけしようね!

お弁当

今日はお弁当の注文をしました。

おかずは鮭、玉子焼き、ウィンナー、ヘレカツ、スパゲッティ、キャベツ、煮物でレンコン、ゴボウ、がんもどき、人参、こんにゃくでした。

                        

レンコンはあまり食べたことがない子が多いようで、初めは敬遠する子がたくさんいましたが、一口でも食べた子を職員みんなで大絶賛すると少しずつ「食べてみようかな」と思う子が出てきました。

それに伴って苦手なものを頑張る子もいて、ほとんどの子が一口でも食べることができました!

 

 

 

 

シャーベット作り!!

今日はリンゴジュースでシャーベットを作りました。

まずは手順の説明。

 

 今度は保育者がジュースをカップの線まで注ぐ見本を見せます。

 

 今度は子どもたちがやってみます。

 

 次に氷を袋に入れて

 

 袋を閉じるとタオルで包みます。

 

 さぁ、ここからはみんなで力を合わせてフリフリタイム!

投げ合ったり、走ったりして10分間がんばりました。

 

 開けてみると

 

 シャーベットのできあがり!!

 

 みんなで美味しくいただきました(o^―^o)

 

おうちでもやってみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

水遊び&ボディペインティング

 

夏の遊びもそろそろ終盤

思い残すことなく、いっぱい遊びました!

 

 

 

顔に水がかかると泣いていた子が、手でブルン!と拭えるようになったり

絵の具を自分で体に塗れるようになったり、数か月の間にいろんなことができるようになりました

 

   

 

 

 

 

お片付けもはりきってしました

 

乾パンたべたよ♪

先日、フードバンク奈良さんからいただいた乾パンを子どもたちと一緒に食べてみました。

ひとりに一つずつお弁当箱のふたの上に乗せて配ると、じっと見たり匂いを嗅いだりする姿が見られました(笑)

 

 どの子も乾パンは初体験のようでしたが意外にも興味をもち、普段偏食の子どもたちも「食べてみたい!」と思ったようです。

 

 

 

食後に感想を聞いてみると「美味しかった!」「もっと食べたい!」とおかわりする子どももいました。

これなら災害時でも大丈夫!とホッとした私たちでした。

おうちでも非常食を家族みんなで食べるのもいいかもしれないですね。

フードバンク奈良さん、ありがとうございました!

 

水遊び!!

今年初披露した円形プールも3回目の登場です!

今回は水をたっぷり入れて遊ぶ事にしました。

最初は手で水をすくい、一人ずつ自分の顔を濡らしてみました。

顔が濡れることが苦手な子も頑張りました。

 

 

次はみんなでプールに入り歩いたり走ったり

 

 

水の掛け合いをしたり

 

 

水鉄砲をしたり

 

 

スーパーボール探しをしたりして存分に水と触れ合いました!

 

 

 

すごかったのは3歳のA君。底のスーパーボールを潜って探している姿には職員全員拍手喝采でした!

 

 

 

夏ならではのプール遊びで水に親しみ、水中で存分に体を動かしていきたいと思います。

小麦粉粘土(米粉粘土)

今日は粘土遊びをしました!

ほとんどの子どもたちは小麦粉粘土ですが、小麦粉にアレルギーのある子どもは米粉粘土です。

粘土を渡すと…

 

   

 

ちぎったり、丸めたり、くっつけたりと思い思いに遊び始める子どもたち。

粘土の感触も楽しいようです。

 

   

 

年長さんになると指先を上手く使い「サメがドーナツ食べてるねん!」と面白い作品を作っていました!