児童発達支援 たのしい りーふ
活動日誌

青い空へ翔んだ♪

「トンボ、捕まえたよ!たのしいさんにどうぞ♪」

と、日向ここの職員が朝からトンボを一匹届けてくれました。

「うわ~~!トンボだ~~!!」

虫好きの子どもたちが何人も集まってきました。

 

「何トンボかな?」「あ!虫の本で探してみよう」

と、図鑑を持ってきて、トンボのページを探します。

「あ!これじゃない?」「こっちだよ」「なんて書いてあるのかな?」

と、図鑑を囲んでワイワイ♪

 

子どもたちの調べでは、『むかしやんま』という「やんまのなかま」だそうです。

(真偽のほどはわかりませんが・・)

 

子どもたちが帰る時間になり、トンボも外へ逃がすことになりました。

「ばいば~~い」「またきてね~~」

「トンボの家はどこかな」「また、明日来てくれるかな」

トンボさん、また遊びに来てね♪