夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 入所式

 

        平成30年特定非営利活動法人きららの木 生活介護 入所式

 

  3月23日(金)きららの木 いろ葉に、2名の利用者さんが新しく仲間になりました。

           

 

 江川理事長より、きららの木の歩みについてスライドショーで紹介がありました。

「学校にいるうちが華」ではなく「学校を卒業してからが華」と言う居場所を作りたい!

理事長の思いに賛同して集まった保護者達の活動のスライドでは、「若かったですね~」

「これは美人に映ってます」など懐かしい写真に、笑い声が響き渡りました。

「たくさんの方々の支えがあり、今のきららの木があることに感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。」

      

 

 

 また新しく仲間に加わった利用者さんから、挨拶をいただきました。

このような大舞台で立派に挨拶をされるお二人。頼もしい姿に学校の先生方も

とても感動されていました。

      

             

 その後、先輩利用者さんから花束贈呈・お祝いの言葉・歌をプレゼント。

どの練習の時よりも、本番が最高!心のこもった「世界に一つだけ」のプレゼントとなりました。

 

          

 

  

 

 これから先、きららの木の仲間と共にたくさんの経験と、たくさんの喜びや楽しみを

共有していきましょう。

お二人の晴れの舞台を共にお祝いすることができて、心より嬉しく思います。

 本日は、本当におめでとうございます。

                                        

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ