夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

ふれあい宣言タイムマラソン大会!

今日は奈良市総合福祉センター主催の「第32回ふれあい宣言タイムマラソン大会」に参加しました。

受付を済ませ、胸にゼッケンをつけると、わくわく感と共に少し緊張もしてきました。

でも大丈夫!練習してきた成果を発揮しますよ!

 

開会式。来賓の挨拶のあと、「鼓粋」さんの和太鼓の演奏を聴きました。

威勢のいい掛け声が体育館にこだまします。そして和太鼓が音はお腹にまで

ずんずんと響きます!緊張感の中、気合が入ってきました!

 

 

そして準備体操。毎年担当しているのは金本です(^^)

今年は関ジャニ∞の「ズッコケ男道♪」ところどころ楽しい振付を交えながら

しっかり身体をほぐしていきます。走る人はもちろん、応援に来てくださった保護者や

ボランティアさん、理事長、副理事長も一緒に「イェイイェイイェ~!」

 

ロングコースからのスタート。緊張しながらスタンバイしている利用者さん、

突然のスタートのピストルの音にびっくりして飛び上がる人も!

さぁ、いよいよ出発です!

      

 

アップダウンのあるランニングコースを笑顔で走り抜けていきます。

下りを勢いよく走った後は閑静な住宅地をひたすら走ります。

     

 

後半戦。疲れがでてきた利用者さんを見た「鼓粋」のメンバーの一人が

「もうみてられないよー!」「ほってけない!」と助けの手を差し伸べてくれました。

  

 

あともう少し… ああ…  頑張って!!

 

           

続々とゴールしていきます。疲れが出ていた利用者さんたちも、ゴールを目の前にすると

速度が上がります。がんばれー!

    

 

今回のタイムを参考に、来年に向けてまた走ります!

   

全員、無事最後まで走りきることができました。ゴールした後は豚汁をいただきました!

美味しくて思わず笑みが(^^) 

 

マラソンが終わると表彰式です。

早い人が優勝ではなく宣言タイムに近い人が賞をもらえるこの大会。

誰にでも商品をもらえるチャンスがあります。

数年前に参加した時、いろ葉の利用者さんが「ゾンタ賞」をゲットしています。

きっと、誰かが賞をもらえるはず……

ブービー賞、各コースの40位、30位、20位、10位… 次々に発表されていきます。

親子体操のメンバーさんの名前が呼ばれ……3位。2位。

「優勝は…!!!」家族で参加していたりーふの利用者さんでした!

 

  

 

今回は残念ながらいろ葉の利用者さんは誰も該当しませんでした…

来年こそ(^_-)

 

天候にも恵まれたくさんのボランティアさん、保護者の方の応援もあり大成功のマラソン大会でした。

 

 

 

 

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ