1. HOME
  2. 事業案内
  3. 児童発達支援 たのしい りーふ 
  4. 活動日誌
  5. 明治ホールディングス株式会社株主様、ありがとう!

児童発達支援 たのしい りーふ 
活動日誌

明治ホールディングス株式会社株主様、ありがとう!

毎年この時期になるとマーブルチョコレートでお馴染みの明治ホールディングス株式会社株主の皆様より、今年も子どもたちにたくさんのお菓子を贈っていただきました。

金曜日の午後療育に来た子どもたちに

「今日は明治さんからいただいたお菓子を食べまーす」と言うと

「やった~~」と大喜びの子どもたち。

大皿にお菓子を出すとすぐに手を出そうとしました。

「みんなで同じ数だけ食べられるように分けたいんだけど、どうしたらいいと思う?」

と問いかけてみました。

 

 

 

 

 

 

子どもは4人、お皿は4枚。

考え始めた子どもたち。

A君が「1つずつお皿に入れたらいい!」と思いつきました。

よし、やってみよう!

お皿に1つずつ配ってみました。

まだまだお菓子は残っています。

「もう一回入れて」1つ1つ・・・

「もう一回」1つ1つ・・

「あ、2つ残っちゃった」

分けられないと気づいたA君は「先生食べたら?」と言ってくれました。

次はマーブルチョコです。

さっきと同じようにお皿に分けていくことになりました。

「ピンク、ピンク・・」と食べたい色のチョコがお皿に配られることを祈るBちゃん。

「〇個食べたい」とか「〇色がいい」なんて言う子はいません。

じっとお菓子が分けられていくのを見守る子どもたちでした。

マーブルチョコはぴったり数が合い、分けられることができました。

  

「明治さん、ありがとう」「いただきま~す」

   

お友だちと一緒に食べると美味しいお菓子がもっと美味しくなるね!

食べ終わったら、みんなで明治さんにお礼の手紙を書きました。

明治ホールディングス株式会社 株主様、

毎年、子どもたちのためにたくさんのお菓子を贈ってくださり、

本当にありがとうございます。

今年も子どもたち、全員にプレゼントさせていただきます!