児童発達支援 たのしい りーふ 
活動日誌

☆かたくり粉☆

 

かたくり粉で感触あそびをしました。

トレイに出してもらった粉を触ると

「ふわふわ~」「白いね」「雪みたい!」

と感じたことを言葉に表してくれる子どもたち♪

 

 小麦粉とはまた違うキュッキュッとした手触りをしばらく楽しみました。

 

「じゃあ、水を入れるよ」

と先生が水を少し入れると

あれあれ?粉が固まってしまいました。

 

「かたいね…」

と指で突いたり、グーで押してみたり、丸めてお団子を作る子どももいました。

さっきとは違う様子に、子どもたちは不思議そう...

 

もう少し水を入れると今度はトロトロになりました。

食紅で青や緑に色をつけ、手ですくって上からトロートローリと落とすと何だかおいしそう♪

 

 

 

「食べてもいい?」

と聞いてくる子どももいました。

 

おおきなタライにトロトロかたくり粉を集めて手のひらにつけて、画用紙にぺったん!!

すると小さな可愛い手型がいっぱいできました。

 

   

 

最後には足をタライにつけて楽しんでいる子どももいました!

 

楽しんだ後の子どもたちの手や顔は粉がいっぱいついていました (≧▽≦)