夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

☆クッキング☆職場体験の生徒さんと一緒に

今日のいろ葉のクッキングは、カレーとサラダを作りました♪

朝礼の時から話題はクッキングのカレーの事でもちきり。

そして、富雄中学2年生の職場体験3日目。少し慣れて笑顔も増えた3人の中学生。

何と趣味はスポーツとお菓子作り!

さぁ、いろ葉のご利用者と中学生とのコラボレーション。

サラダとカレーの担当にわかれて、クッキングのスタートです!

 

サラダ担当の方は、きゅうりやウィンナーを切ったり、レタスをちぎったり、プチトマトのヘタを取ったりしました。

 

   

 

半分に切ったウィンナーは美味しそうな色に炒めて…。

キレイに盛り付けました。

 

  

 

カレー班は、玉ねぎが目に染みても頑張りました!

たくさんのにんじん、玉ねぎ、じゃがいもを、中学生たちは慣れた手つきで手際よく切っていきます。

いろ葉のご利用者も負けてはいません(^^)v そしておしゃべりを楽しみながらも手は止まりません。

 

 

お肉や野菜を炒めて…。

 

 

 

カレーとサラダの完成です!

 

 

いただきま~す。

 

 

 

「おいし~!」「福神漬けも入れる?」「ドレッシングはどれにする?」

美味しくて、嬉しい笑顔の中に、仲間のことを思いやる声がたくさん飛び交っていました。

 

 午後からは、みんなで揃って後片づけと掃除…と仕事を頑張りました。

次のクッキングは何を作ろうか…今からとても楽しみです。

若い中学生に刺激を受け、ご利用者の皆さんいつもより掃除に気合が入ります。

 

 

 

 職場体験の3人から、素敵な言葉を聞くことができました。

なぜきららの木を選んだのかという問いに、「人の命にかかわる仕事に興味があったからです」

さらに「きららの木のスタッフの人は笑顔が素晴らしい」「人の笑顔は周りの人を笑顔にする」

 

 最後に理事長の話を聞き3日間の職場体験を終えました。

 

 

          

 

 

 

 

 

 

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ