夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

富雄中学校ボランティア部のやさしさに感謝!new

富雄中学校ボランティア部の生徒さんより、いつも関わっているきららの木の皆さんにぜひ…と、

たくさんのマスクと「富より団子」のご寄付をいただきました。

     

ボランティア部の生徒さんによるプレゼンがありました。

はきはきとていねいに素晴らしいプレゼンの発表でした。

事業所内、拍手喝采です!!

   

「富より団子」がどのようにして誕生したのか

9年前、鳥見小学校で作っていた古代米を活用できないか、当時の生徒さんが試作を重ねて作られ

現在は、月ヶ瀬の古代米を使用した風味豊かなお団子となっており、

小さいお子さんからお年寄りの方まで、たくさんの人を笑顔にするために作られました。

「富より団子」を寄付することができてうれしいと話してくれました。

プレゼンを聞いた理事長からは

「笑顔で素晴らしい!心から頑張っている姿をみて応援したくなりました。

多くの人に広めて、笑顔になってもらえるよう協力します。」

法人で、別途購入させてもらいました。

笑顔、200人分 !(^^)!

 

コロナ禍で大変な日々ですが、生徒さんの優しい気持ち、

そして、地域の子どもたちの応援団となる地域教育協議会のコーディネーターの皆さんの

おかげで、人の温もり、元気をもらいました。

「ありがとうございます」

コロナ禍が収束したら、ボランティア部の生徒さん交流しましょう!

楽しみにしています!

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ