夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

きららの木 いろ葉 (生活介護事業)

恵方巻きスペシャル!

今日は節分クッキングです。

 

恵方巻きの具材(7種)

えび・高野豆腐・かんぴょう・干し椎茸・きゅうり・卵・いくら 

豪勢です!

 

今回は、いろ葉の隣の割烹のご主人が、秘伝の「すし酢」

そして「☆いくら☆」を持っていろ葉に来てくださいました(#^.^#)

 

 

えびは串に刺して酒蒸しに。

 

えび大人気!自然と人が集まってきます。

丁寧に殻をむいていきます。

 

卵は溶きほぐして卵焼き器とフライパンで卵焼きに。

 

イケメン料理人(^^)v 卵焼き、上手なんです。

 

 

お吸い物は、インスタント?

いえ、材料は「かつお粉・とろろ昆布・ねぎ」と

シンプルだけどこだわっています。 

 

 

さぁ!割烹のご主人登場です。

実は、昨年11月から「いろ葉に遊びにいって料理一緒にしよう!」

という話が出ていたのです。

すし桶を水で濡らすところから始まりました。

 

利用者さんも職員も、一旦作業の手を止めて、

プロのすし飯作りを学びます。

・炊き立てをそのまますし桶にひっくり返し、すし酢をかけまわす。

・押し広げながらなじませていく。

・それから空気を含ませるように、切るように混ぜていく。

・なじんだらうちわであおいで照りをだす。

 

その手際の良さ!あっという間に2升のすし飯の完成です。ご伝授ありがとうございます!

おひなさまクッキングに向けて、これをものにしないといけませんね(^_-)

 

さて、具材を巻いていきましょう! 

仕上げはこのキラキラ光る「いくら」宝石みたいですね!(^^)!

 

 

自分の分は自分で作ります。 

 

 

 

思い思いにかぶりつきます!       

 

だまって食べる人。分解して食べる人。えび?を探しながら食べる人(笑)

味はもちろん、最高でした(#^.^#) ありがとうございます。

 

 

そしてこの壁面は、前回の「めざせ!墨絵アーティスト!」での作品です。 

 

素敵な作品がまだまだたくさん!

  

 

墨絵のブログもアップしていきますね(^^)v お楽しみに!

 

 

  ということで、みんさん。

「鬼はーそと!福はーうち!!」

  笑う門には福来る ですね !

 

 

 

 

 

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ