夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

華で厳る (生活介護事業)

華で厳る (生活介護事業)

☆ステンドグラス☆

NPO法人きららの木が設立する前からご支援いただいています河原様から、

素敵なプレゼントが華で厳るに届きました!!

 

そのプレゼントとは、なんと…

こんな素敵なステンドグラスです(^_^)

ステンドグラスとは、アートではなくメッセージを伝えるものだそうです!!

皆さん、知っていましたか?

華で厳るに飾られているステンドグラスには、

朝日が昇り、花が咲き誇り、幸せを呼ぶ鳥たちが飛び、

生駒山が堂々とそびえ立つ素晴らしい場所の中心に、

みんなが集まるきららの木があるというメッセージが込められています。

また、右側にある夕日で使われているガラスは、

「ドイツのフィッシャー」という会社の工場で作られたもので、

もう製造されていません。

世界で河原さんしか持っていない、とても貴重なものだそうです。

 

たくさんの方々から頂いた宝物に囲まれて

生活できることに感謝し、この喜びを胸に、

ご利用者様と共に生活できることを

とても嬉しく思います!!

 

 

<< 前のページへ

▲ページトップへ