優しさ ぬくもりのある地域づくり きららコミュニケーションズ
活動日誌

「みんなのエレベーター」棟現状報告!

 「みんなのエレベーター棟」本日までの工事の進捗状況をお知らせいたします

ブログアップが大変遅くなり申し訳ございません

 

9月8日

高い所で働く職人さんに子どもたち、利用者の皆さんから

「かっこいい!!」「すごーい!!」

 

9月9日

普段見ることのない大型クレーン車に

「かっこいい!!」「すごーい!!」と大歓声(^^)/ (職人さんと一緒♪)

 

  

 

 

令和2年9月19日

本日の工事進捗状況です

 

多くの皆さまのご支援のおかげでここまで無事進んでおります

日々感謝で一杯です

安全に無事工事が完了することを願います

暑い中、工事に携わってくださる職人の皆さんありがとうございます

夢と希望のエレベーター工事、明日もよろしくお願いします!

 

 

念願のエレベ―タ―設置工事!

令和2年8月19日水曜日!!

みなさんのおかげをもちまして

昨年の4月から取り組んでおります、

「法人設立10周年記念事業 みんなのエレベーター設置事業」本日から開始です!

昨日、業者さんによる事故防止の安全柵の設置が終わりました。

 

 

 

 

 

 

多くのみなさまの温かい応援をいただき、心より深く感謝申し上げます。

エレベーターが無いことで、大変不便な状況のなか今日まで踏ん張ってきました。

やっとのことで、夢の実現に向けてまた一歩踏み出しました。

工事を進めるにあたり、何かとご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、

ご理解ご協力、お願いいたします。

 

今後も工事の進捗状況をアップしていきますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

【特定非営利活動法人きららの木 Instagram開設】

この度、特定非営利活動法人きららの木の、Instaguramを開設いたしました!

これからきららの木の日常をお届けいたします。

 

アカウント名:【kiraranoki】

   URL:http://www.instagram.com/kiraranoki/ 

 

フォローやいいね!を、ぜひともよろしくお願いいたします。 

  

長机と椅子をご寄付いただきました。

長机と椅子ありがとうございました。

奈良中央信用金庫本店様より

長机10台 椅子20脚 ご寄付いただきました。

    

  

様々な活動で毎日使わせていただきます。

利用者のみなさんも大喜びで、職員一同嬉しい気持ちでいっぱいです。

今コロナで三密を防ぐため、長机や椅子が不足していたので助かります。

感謝申し上げます。

これから大切に使わせていただきます。

鳥見地区社会福祉協議会の「おふくわけランチ」

鳥見地区に住まれている小学生児童と未就学児を対象に

鳥見地区社会福祉協議会より、あすならホーム富雄前でお弁当が配布されました。

 

 

                       

      

 

緊急子どもプロジェクトとして行われた「おふくわけランチ」!

地域の方からのご寄付を資金として行われていると松本会長より伺いました。

子どもたちが安心できる地域づくりに鳥見地区社会福祉協議会のみなさん

日々ご尽力いただき感謝いたします。

そこには愛情たっぷりのお弁当をいただいた子どもたちの笑顔があふれていました。

臨時休校中にあと5回あるそうです。

 

きららの木も地域のみなさんに安心して暮らしていただけるような地域づくり、

地域とのつながりを大切に活動をしてまいります。

 

 

カーブスさんよりご寄付いただきました。

カーブスさんは女性の体操教室を全国で展開されています。地域密着型のカーブスさんは各店舗で

「フードドライブ」という運動に取り組んでおられます。会員の皆様、ご協力ありがとうございます!

 

※フードドライブとは…

家庭にある食料(缶詰やレトルト食品などの保存食)を募り、食料を必要としている人たちに

寄付をするための活動です。

今年でいただくのは5回目、本当にありがとうございます!

         

たくさんの食料品に歓声が上がります!おそうめんは、児童部門の子どもたちの

夏のお楽しみ・流しそうめん用に!カレーやもち米は、利用者さんの調理実習に!

焼きのりは巻きずしに使ったり、袋ラーメンを調理したり…う~ん、わくわくします(*^_^*)!!

                 

カーブスさん、本当にありがとうございます!

日々の活動のなかで、大切に使わせていただきます!

地域のイベントに参加しました。

今日はいろ葉の利用者さんが、地域のイベントに参加しました。

2020年東京パラリンピック正式種目競技の一つ「ボッチャ」の体験会があり、

地域の方たちと一緒にボッチャを楽しんできました。

 

  

  

 

とても盛り上がり楽しい時間となりました。

みなさんありがとうございました。

車椅子をご寄付いただきました

   車椅子、ありがとうございます。

  奈良中央信用金庫 理事・総合企画部長 中井様の様々な思い入れのある車椅子を

  ご寄付いただきました。

 

 タイヤはディズニー仕様でとっても素敵な車椅子です。

 利用者さんも大喜び!外出する際は存分に使わせていただきます。

 

   

 

 この感謝の気持ちを利用者さんの笑顔に繋げていきたいです。

福利厚生のマッサージ~きららの木~

憩い治療院 代表 島田陽子先生(奈良県視覚障害者の生活を守る会 会長)が

先日来てくださいました。

先生とのお話も楽しく、とても気持ちが良かったです。

施術後は身体もスッキリ軽くなりました。

リラックスしすぎて眠られた方も(^^)

 

10分では物足りなかった方や1時間で寝てしまわれた方もいらっしゃいました。

リラックスできて福利厚生で癒やしの時間を過ごすことができました。

これからも定期的に来てくださるとのこと楽しみにしています。

福利厚生が充実しており職員もリフレッシュでき明日からまた良い支援に繋げます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年1月 NPO法人きららの木 全体会(研修会)

 

 

 

皆さま

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

令和2年初めての全体会は

?理事長から新年の挨拶と共に「立ち上げからの想いの共有」話しがありました。

・「幸せ」を追求すること。利用者さんたちの「幸せ」に関わっていることを喜びにかえ、

 10周年を迎えた今こそ、責任者を中心に、全ての職員の力を束ね「新しいきららの木を作る」

・立ち上げた当初「10年いや13年待って」と保護者にお願いしていた法人が所有する建物は、

 応援くださる皆さんのおかげにより、とても早く実現することができたが、まだまだ社会資源は

 果てしなく必要なものがある

 だからこそ、丁寧に物事を判断し、今必要か、チーム力はどうか、人がどう動くのか等を見極めながら

 すすめていかなければならない

・丁寧な言葉を使うこと 利用者(児)さん方の見本となる「美しい言葉」を使おう

・今年もどうかみなさん「生き抜きましょう」

 どのように生きるのか、全ての人が元気で健康で「一年ありがとう」という気持ちを持てるように

 一人ひとりの命を大切にしていかなければならない

 

続いて「安全衛生」についての研修があり、ヒヤリハット(ハインリッヒの法則)や

RCA(根本原因分析法)、KYシート等について研修がありました。

「慣れた頃に事故が起こる」常に胸に停めておかなければならないことです。

 

?事務からは「給与についての説明」を受け、改めて手当等を振り返る機会となりました。

  

?副理事長による

「障害のある人もない人もともに暮らしやすい社会づくり条例」について

 研修を実施しました。

・障害者権利条約を批准 ・保護主体→権利主体へ

・医学モデル→社会モデル

 奈良県が作成したDVDを観ながら、奥田副理事長の話しを聞きました。

 みなさんも知ってくださっていると思いますが、

 DVDには「NPO法人 きららの木」からたくさんの職員や利用者さんが

 出演させていただいています。

(さ~て。マスターは誰でしょうか♪♪)

 

・「自己決定権」に伴なう「意思決定支援」とは

・障害者が障害のない(と言われている)人と同じ権利を有するとは

・生まれた時から障害のある方から「私、不幸です」という言葉を僕は聞いたことがない

 「可哀そう、何かしてあげないと」と「不幸せな人」と思われ「措置」されていた歴史

・「社会が障害者を作っている」だから「社会が変わらないといけない」

・奈良県の条例は「不利益な取り扱い」や「合理的配慮の不提供」を個人個人に義務として位置付けている

 「何人も」という言葉は「全ての人が生きやすい社会づくり」に繋がる

 

 

最後には、

DVDに出演している職員のインタビューがあり、

「色々な資格も取ることができ、自分がやりたいと思う仕事ができている。仕事もプライベートも楽しいです」と、今の気持ちを話してくれました。

 

 

「学校にいるうちが華やで」という言葉を聞き、考えに考えて立ち上げた

「NPO法人 きららの木」

 保護者の皆様や応援してくださる皆様と共にこれからも歩んで参ります。

「目に見えないところにこそ、そのものの本質がある」

  今年ももどうぞよろしくお願い申し上げます。