夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららの木 りーふ (放課後等デイサービス)

きららの木 りーふ (放課後等デイサービス)

お昼何作ろう?みんなで考えてお昼ご飯♪

今日は「お昼何作ろう?みんなで考えてお昼ご飯」でした。

このプログラムでは「将来、自立した時に一人でご飯を作って食べられるように」を目的にしています。

今回は「お湯を沸かす」「カップ麺を手順通り作る」「タイマーをセットする」ということをしました。

 

まずお湯を沸かしました。

コップを使ってポットの線のところまで入れていきます。

 

水を入れ終わったらコンセントをさしてお湯を沸かしました。

 

その間に買い物へ!!

いろいろな種類カップ麺の中から食べたい物を選びました。

 

次はお惣菜選び!!

ここでも食べたい物を考えながら自分で選びました。

 

カップ麺作り!!

しっかり説明をみて作る子どもや、ふたを全部あけてしまう子どももいましたが、

みんな手順通り作ることができました。

 

粉末スープ・かやくを入れそれぞれがお湯を入れていきます。

「どこおすの?」「どこまで入れる?」と言いながら進めていました。

なかには、線より多くお湯を入れる子どももいました・・・(笑)

 

タイマーをセットして時間がくるまで待ちました。

「どうやるの?」「これであってる?」と確認をしながらセットしました。

出来上がるのが楽しみな子どもたちです。

 

焼きそばを選んだ子どもはタイマーがなるとお湯をすてにいきまいした。

熱いので工夫しながら持ち、麺が落ちないようにゆっくりすてていました。

 

ソースを混ぜて完成!!

最初から最後まで一人で作り、「やっぱり自分で作ったご飯は美味しい~」と言いながら

みんなで美味しく食べました。

 

次回もお楽しみに♪

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ